顔のたるみを改善する方法

顔のたるみ改善方法|40代、50代から美魔女もやってるモチ肌ケアとは

顔のたるみを改善したいなら・・・40代、50代が大事!,正しいアプローチとは?

 

年齢を重ねると避けられないのが”顔のたるみ”

 

でも、そんな顔のたるみの進行を極力遅らせることができるとしたら、やってみたいと思いませんか?

 

 

その証拠に、美魔女と呼ばれるような水谷さんや山田さんはアラフィフという年齢であるのに、まるで顔の劣化を感じさせません。

 

 

水谷雅子

山田佳子

 

 

出典antiaging.akicomp.com

 

出身地:愛知県
生年月日:1968年9月15日
身長:162cm 47kg 
B:80
W:60
H:85

 

日本の女性向けファッション雑誌『美STORY』が仕掛けた「国民的美魔女コンテスト」で一躍人気者になった。二人の子の母、長女はもうすぐ20歳になる。

 

 

出典catalog.oscarpro.co.jp

 

出身地:兵庫県
生年月日:1966年1月17日
身長:163cm
B:83cm
W:58cm
H:82cm

 

2011 年、第2回・国民的美魔女コンテストでグランプリと「すっぴん美魔女賞」をW受賞。奇跡の47歳と称されるほどすっぴんになっても変わらない美肌の持ち主。

 

美魔女は一体どのようなケアをしているのでしょうか?

 

 

私達とは違ってさぞお金かけてケアしているように思われがちですが、ケア方法さえ間違わなければ私たちの顔のたるみも十分ハリを保つことが可能です。

 

 

”顔のたるみ”の原因は、いわずと知れた『老化』です。

 

老化によって皮膚自身や、皮膚の奥で下支えしている筋膜が衰え、支えとしての機能が失われることによってたるみが発生します。

 

でも、この『老化』に正しいアプローチ法で向き合うことで、”顔のたるみ”を改善することができるのです。

 

まずは、美魔女に倣ってケアをした私の3ヶ月間の様子を簡単にまとめてみました。

 

詳しい改善記録はこちら

 

ケアをする前が左側、そしてあるケアを続けることで右側の写真のようにたるみを改善することができました

 

正面の写真ではあまり目立ちませんが、横顔の写真では口元に頬のたるみが感がよくわかると思います。

 

ケアに大事なのは高価な化粧品ではなくて、美容成分を表皮を支える真皮内までいかに供給するか?なんです。

 

真皮が表皮を支えハリのある肌が復活してきます。これは美魔女と言われている女性も方法は違えど、もっとも意識していることです。

 

しっかりケアすることで、3ヶ月経過後の一番右側は肌にハリが戻って顔のたるみが解消されているのがわかると思いますが、如何でしょうか?

 

「ためしてガッテン」でも言われていた、顔のたるみのメカニズム

 

よく顔のたるみ防止として効果があると言われている方法として、以下の3つが挙げられるのですが、実はこれらのたるみ防止策には注意しないと逆効果になる怖さがあります。

 

ローラー美顔器

 

ローラーなどで強い刺激を与え続けると、繊維の弾力が緩みだんだんととハリを失い「たるみ」の原因につながる。

 

 

顔面体操

 

あんぐり大きく口を開けたり、目を大きく開いたりなどして、顔全体の新陳代謝を高めようとすると、かえって肌が伸びたり、よれたりして、しわやたるみができやすくなる。

 

 

マッサージ

 

素人が誤った知識でマッサージするとコラーゲンの繊維が伸びて皮膚がたるんでしまうことに繋がります。またリンパマッサージも正しい知識でやらないと、老廃物や余分な水分をスムーズに流すことができず、老廃物をためてしまう原因になる。

 

 

 

これらの方法はたるみ防止に非常に効果があるとされていましたが、実は”専門的な知識を元に”やらないと顔のたるみを改善させるどころか悪化させてしまうことになります。

 

これらの方法が逆に危険とされる裏付けとして、NHKで放送されている「ためしてガッテン」という番組でも、顔のマッサージやローラー美顔器などが逆効果として結論付けています。

 

 

 

↓「ためしてガッテン」の放送動画です。

 

「ためしてガッテン」で言われているのは、

  • たるみ防止として当たり前のように言われている間違ったケア方法をしないこと
  • 顔の皮膚の構造を理解した上で正しいたるみ防止対策をすること

が重要、ということです。

 

しっかりとした知識を身につけることで、おのずと何をしたら悪いのか?ということがわかってきます。

 

 

 

皮膚の構造を知ろう

皮膚は、3層構造になっており、一番上の層が「表皮」、その下が「真皮」、最下層が「皮下組織」です。
 
肌の下にある、真皮の主成分コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などがしっかりと肌の水分を保持することでハリと弾力を作り出します。
 
また、真皮の細胞は網目状になっていて、コラーゲンやエラスチンの弾力を備えた網目構造が肌のプルプルとした弾力のある質感を支えているのです。
 

真皮の中には古くなった組織を再生させる線維芽細胞が存在しているので、線維芽細胞が活発に働くことで、コラーゲンやエラスチンが新しくなり、皮膚のみずみずしさと弾力が保たれます。
 
しかし、年齢を重ねていくことで線維芽細胞も働きが鈍化していきます。
 
そうなると皮膚の水分、弾力を保つコラーゲンとエラスチンの再生がとどこおり、真皮に水分を維持することができなくなってしまいます。
 
 
 

 
 
 
しわやたるみの原因はまさに真皮のコラーゲンが壊れることにより、エラスチン、ヒアルロン酸は減少し、さらに新しく生成する力も衰えてそれがくぼみになり、シワやたるみが形成されます。
 
また、紫外線などによりコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を破壊されることによってくぼみができシワやたるみになります。
 
 

 

 

 

こういう構造から、

 

いくらローラーで表皮をマッサージしても
顔面体操で筋肉を鍛えても
マッサージで肌表面に刺激をあたえても

 

効果がないどころか、皮膚を無駄にひっぱったりすることになるので悪化することになります。

 

肌を下支えしている真皮内にあるコラーゲン、エラスチンにハリを与えるということが、顔のたるみを改善することにつながるんです。

美魔女も意識している「肌のハリ」を保つケアとは?

しわやたるみができる仕組みは分かりましたか?

 

ハリのある肌を保つためには、
表皮を支える真皮部分のコラーゲンとエラスチンの劣化を防ぎ、再生してあげることが必要なんです。

 

美魔女と呼ばれる方々が実践している方法も、やり方は各人違いますが真皮に対してどれだけ潤いを与えられるのか?ということなんです。

 

 

山田さんが実践している蒸しタオルの方法をご紹介しますね。

 

山田さんは、お湯で温めた蒸しタオルを顔全体に覆うようにかけて、毛穴を熱で開かせます。

 

そうすることで、保湿栄養クリームや美肌に必要な成分が肌に浸透しやすくなり、肌の奥までしみ込むのです。

 

単に手でパチパチと化粧水を肌表面につけるのではなく、真皮に潤いを与えることを意識することが大事なんです。

 

 

肌の奥の真皮が潤いを取り戻すと、凹みや衰えがなくなり皮膚表面にくぼみによるシワやたるみができにくくなります。

 

これが顔のたるみやほうれい線をケアするもっとも大事な考え方になるんですね。

 

 

 

現在もっとも真皮に潤い成分を浸透させる方法は、イオン導入(イオン導入とは?)という技術です。

 

イオン導入は、顔のたるみやほうれい線を目立たなくする最も効果の高い方法とされており、
手で化粧水を浸透させるのに比べて浸透力が100倍と言われています。

 

 

一昔前には、イオン導入はエステサロンくらいしか見かけませんでしたが、最近では家庭で使える美顔器も販売されていて、私たちでもすぐに手に入れることができます。

 

値段も一段と安価になっていますし、その性能もどんどん向上しています。

 

今では、家庭用美顔器もエステで使われている美顔器と、性能の上ではほとんど変わらなくなってきています。

私の超音波美顔器体験談

私自身も家庭用として販売されている美顔器をいくつか試してみました。

 

その結果、エステナードソニックという超音波美顔器が一番いいな、と感じました。
超音波美顔器比較はこちら

 

エステナードソニックを選んでみたんですが、その次には化粧品をどれにするかということも大事になってきます。

 

 

 

自分の肌に合う化粧品を選び、超音波美顔器を使って真皮までじっくりと浸透させていくと、肌の質感が違ってくることが実感できると思います。

 

 

 

私の実体験から言えば3ヶ月目で全然肌質や引き締まり感が変わりました。

 

ケアを始める前 1ヶ月後 3ヶ月後

 

 

顎のラインがなく、頬がたれている状態でした。

 

 

ほうれい線が薄くなり、顎のラインもでてきました。肌もハリがでてきてます。

 

 

顎のラインもしっかりでてきて、ほうれい線も目立たなくなり、何より肌の内側がプルプルした状態になってます。

 

一つ気をつけていただきたいのは
超音波美顔器を使ってみて、挫折してしまう人もいる
ということです。

 

挫折する人の特徴としては、3つ挙げられます。

 

買うだけで満足するタイプ
買って使ってはみたもののメンドクサクて三日坊主タイプ
化粧品が合わないタイプ

 

初めてイオン導入効果がある超音波美顔器を試すなら、『エステナードソニックROSE』がいいと思います。 ←私も今使っています!

 

 

 

 

 

 

その理由はこれ↓

超音波美顔器の中で唯一30日の返金保証がついている
 各社販売してる超音波美顔器で唯一返金保証ができます。
 買うだけで満足する人や、三日坊主でも30日あれば使うかどうか判断できます。とりあえず試したいって人に最適。

 

初回980円から試せる
 オールイン化粧品のホワイトジェルがついて初回980円から試せます。
 1ヶ月でダメだと判断したら料金は一切かかりません。
 2ヶ月以降は2980円ずつホワイトジェルの料金がかかりますが、3ヶ月目で嫌になった場合、その時点でエステナードソニックを返品すればその後追加料金も必要ありません。
 ある程度使って効果を見極められるのでレンタル気分で購入できるという事ですね。

 

オールインワン化粧品で手軽
 超音波美顔器を使わなくなったという理由で多いのが”メンドクサイ”ってやつ。
 他社の超音波美顔器の化粧品はすべて用途別に別々だったりしますが、エステナードソニックの場合は1本で短時間にケアできるので手軽だというところが特徴です。

 

化粧品が4種類ある
 エステナードソニックに付属するホワイトジェルがどうにも相性が悪いという場合でも4つの化粧品から選択することができます。アンチエイジングを向けの「EXリッチジェル」や、リフトアップ用の「リフトジェル」。乾燥肌用の「モイストリンクルジェル」と4種類あります。
 途中で変更することも可能です。

 

ほとんどの超音波美顔器と比べて高機能
 私自身もエステナードソニックに出会うまで3つの美顔器を使いました。
 性能や使い勝手では一番優れています。
 イオン導入、導出はもちろん超音波振動についても基本的なものはすべて搭載されています。

 

超音波美顔器の買い取りもできる
 付属のホワイトジェルがどうしても合わない、あるいは、自分のこだわりの化粧品がある場合、エステナードソニックを買い取りできます。
 最低36,740円支払えば、自分に合う化粧品を使いながらエステナードを使うことは可能です。

 

\初回980円で尚且つ30日の返金保証付/

 

 

とりあえず、いくら超音波美顔器が100倍の浸透力があって良いものだとわかっていても、最初は2万〜5万もする美顔器代は躊躇しますよね。

 

買っただけ、とか、肌に合わなかったりなんて結果はどんな買い物でもよくあることですからね。

 

その点、エステナードソニックは超音波美顔器の中では高機能なのに、非常に試しやすい値段設定で『私に合うのかしら?』という判断をしたうえで、使い続けることができるので、最適な選択ができます。

 

私も結局、3台美顔器を購入してエステナードソニックが一番使いやすいと思って愛用してるので、機能は間違いないと思いますよ。

 

 

しかし、まずは自分の肌で実際に試してみて、自分に合うかどうか試してみてください。

 

 

\初回980円で尚且つ30日の返金保証付/

「顔のたるみを改善した体験談」を始めました